お散歩の歩き方もいろいろ

人・車通りが少ない時はいつもリードはゆるゆる、長めに散策をさせて歩いています

もちろん森林などを歩く時もこんな感じ

ニオイ嗅ぎは情報収集なので、あまり制限しないようにしています
 

人・車通りが多くなってきた時はリードは短めに散策をさせて歩いています

アイコンタクトまでの要求はしていません

ただ近くをゆったり歩いてくれるようにしています
 

狭い道を人や犬とすれ違う時や、苦手なモノ・コトとすれ違わなければならない時にはアイコンタクトをとりながら、極近くを歩かせています

お散歩中ずっとということは要求していません

必要な時に必要な距離分だけコントロールをとりながら歩けるように教えておくことは便利です

ラリーオビディエンス
 
アメリカ発祥の新しいドッグスポーツ。今ではヨーロッパでも人気があり、パピーからシニアまで楽しめます。
内容はリンクに置かれたサインを愛犬と共にクリアしていく競技です。競技と言っても厳しいものではなく、飼い主さんと愛犬とが共に楽しく作業できるようにルールが設定されています。互いの絆を深めていくために、互いの絆を確かめるためにお勧めです。
レベル1
リード付きのクラス
レベル2
リードなしのクラス
レベル3
リードなしのクラス